覚悟を決めること やっぱり健康ゲーマーでなきゃいけないね

こんにちは大家です!

 

トヨタ社の年頭挨拶の動画を見ていました。

その中で、新しい試みをしていくという…未来を示しているのに、

それを他人事として共感してくれていない社員のことを嘆いている姿がありました。

それでも、あの巨大企業の社員全員に向かって必死に訴えていました。

一緒にトヨタを変えていこう!そして一つになろう!って、

 

先日、ガクトの勝ち方という本を読みました。

こちらは、ガクトをやり続けるにはそれ相当の努力をしないといけない。

お前はその覚悟を持っているのか?

と書かれていました。

この両者に共通するのは生き様に対する覚悟だと思いました。

 

では私はどうだろうか?

ガクトの勝ち方では20代頑張った姿が30代に現れ

30代に頑張った姿が40代に現れる

だから、20代に運動しなかった人は30代になって腹が出てだらしのない身体になるのだとね

 

全くその通りだと思いました。

私について言えば、20代の頃は運動部の余力もありそんなに太りませんでした。

ところが30代半ばには体重が増加し挙句の果てに

身体を壊して入院してしまいました。

その反省で一時は体重を落とし健康体に戻ったのですが、

それも3年もするうちに崩れてしまい、今では元のだらしのない身体になってしまいました。

体重と人生の覚悟ってまるで別物の話をしているように思いますが、

つまり、セルフコントロールの出来ないやつが会社をデカク出来ないと結論付けたからです。

わが父親(おやじ)を引き合いに出すのもあれですが、

わが親父は40代になってからラグビーを始め毎週スクラムを組んでいました。

20代の若いプレーヤーの出る試合にも全力でプレーしていました。

では私は何をしているのでしょうか?

そう、全く何もしていない自分がいるのです。

忙しいから?歳だから?

関係ありません。

ガクトさんもトヨタの社長さんも年取っているし間違いなく

私より忙しい人達だから・・・

 

ちなみに、私のゲーマー名刺には「健康ゲーマー」と書かれています。

よりセルフコントロールしないといけなせん。

 

でわ!